代表BLOG / NEWS

【ご縁繋ぎで成婚へ】おふたりで歩む、バージンロード。

e4ae51e12da88b85aa09cf83c44b7007_s

新郎、新婦様を

チャペルへご案内した際
おふたりでバージンロードをゆっくりと歩いて頂きました。
すると、ご新婦様の目にはウルウルと感動の涙が溢れていました。
今まで見た事のない純白なチャペルに、想いがいっきに溢れてしまったようでした。

bride-428105_640

そこで、
おふたりにバージンロードの意味をお話しました。

バージンロードはご新婦様の今までの人生の道のりを表している事、
ウエディングステップの一歩には、約一年という意味がある事。

この意味きっとお父さん知らないから教えてあげたいなぁ・・・

そうおっしゃったご新婦様。

それから半年。結婚式当日。

親御様のお控室には、一つだけ飾り棚があるのです。

ご新婦様は朝ご来館されて
まだ誰もいないご両親の控室に。
そこにある飾り棚のカギに可愛くリボンを付けそっとテーブルへ。

お時間になり、ご両親がご来館されお控室に。

お父様が早速カギを見つけられ、飾り棚を開けてみるとそこには・・・

ご新婦様のお母様が妊娠している時、ご新婦様が生まれた日、一歳の頃、二歳の頃・・・
小学校の入学式、運動会・・・・
25年間のご新婦様の歴史がアルバムに仕上げられていました。

そして最後の1ページには直筆でメッセージが。

おとうさん、
今日はいよいよ結婚式当日がやってきました。
おとうさん、
バージンロード歩くのを
楽しみに練習もたくさんしてくれたよね。
ありがとう。
でもね、バージンロードの意味って知っていた??

扉が開く前、おとうさんと腕を組んで待っている時、それは私がお母さんのお腹にいた時。
扉が開き一歩歩きだした時、
それは25年前の5月3日私が生まれた日だよ。
何度も練習したウエディングステップはね、
一歩が1年。だから1歳なの。
2歩目は2歳、そして3歳なの。

私は今日まで一人で生きてきたように強がった事も何度も言ってきたけど、
やっぱりいろんな人に支えられて今まで歩いてきたんだなぁと実感しています。
でもね、やっぱりおとうさん、
お母さんに支えられてきた事が本当に幸せです。

だからバージンロードも今まで一番そばで支えて来てくれたお父さんと歩く人が多いんだった。

お父さん、この後一緒に歩くの緊張するね。
昔を思い出しながらゆっくり歩こうね。

今日は宜しくお願いします。

そうお手紙に書かれていました。

挙式の時間。入場前、お父様とご新婦様はずっと昔の想い出話をされていました。
そして扉が開き一歩歩きだし。ゆっくりとゆっくりと今までの歴史を振り返りながらゆっくりと新郎の元へ進まれました。

そしてご新郎様へお父様からご新婦様の手を渡される時、

○○はきっと強がった事も言うと思うんだ。でもね、実は人一倍弱くって優しい子だからね。□□君宜しく頼むね。

そう優しく伝えられた隣で、ご新婦様の目には溢れだした父への想いがこぼれおちていました。

flowers-3641523_640

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「アカデミー」の意味

「男は縦糸、女は横糸、愛を織りなすと人生になります。」

関連記事

  1. 「親を安心させたいんです。」

    2019.11.10
  2. 一生一緒に居る人をゆっくり、大事に。

    2019.11.26
  3. 「アカデミー」の意味

    2019.07.22
  4. 【幸せオーラを放つ人】他の方の幸せを願う心

    2019.10.11
  5. 輝く自分を手に入れて、セレブ婚を引き寄せましょう♡

    2019.02.17
  6. あなたは、名前を覚えるのが得意ですか?

    2019.01.05
PAGE TOP